手塚国光の手塚ゾーンのシーンは何話で動画は?テニスの王子様(テニプリ)

こちらの記事では、「手塚国光の手塚ゾーンのシーンは何話で動画は?テニスの王子様(テニプリ)」についてまとめましたのでご紹介させていただきます!

[ads1]

手塚国光の手塚ゾーンのシーンは何話なのか

手塚国光は、私立青春学園テニス部部長であり、主人公・越前リョーマが目標にしている人物です。

手塚国光の手塚ゾーンのシーンの話数

手塚国光の手塚ゾーンのシーンの話数ですが、アニメ「テニスの王子様」の「第52話 青学最大の危機」の回です。

関東大会に向けてレギュラーを決める校内ランキング戦が行われました。

それぞれがレギュラーの座を手にしていく中で、手塚国光、乾貞治、桃城武の3人がレギュラー2枠を掛けての勝負をしていました。

手塚国光の手塚ゾーンのシーンの内容

データテニスを駆使する乾貞治は、桃城武を破りレギュラーの座を手にしました。

乾貞治の成長はそれだけにとどまらず、これまで幾度となく負けてきた手塚国光を上回る勢いでした。

乾貞治のデータテニスはこれまでに類を見ないほど緻密な計算とライバルの分析力が秀でており、手塚国光を圧倒していきました。

このまま手塚国光が乾貞治に負けるのかと思われていた時、手塚国光の反撃が始まります。

乾貞治が打ったボールが、どの場所へ打っても手塚国光のところに戻っていきました。

顧問の竜崎スミレは、この現象を「手塚ゾーン」と名付けていました。

手塚ゾーンは、ボールに特殊な回転を掛け、相手の打球を手塚国光のところに戻す技です。

そのため手塚国光の軸足と反対の足が地面をこすり、手塚国光の周りに円状の足跡ができています。

この手塚ゾーンは立海大付属中学校・真田弦一郎曰く、「無我の境地」で唯一使えない技と言われています。

[ads2]

手塚国光の手塚ゾーンのシーンの動画

手塚国光の手塚ゾーンのシーンの動画

手塚国光の手塚ゾーンのシーンの動画ですが、動画投稿サイトYouTubeにアップロードされていると確認できました。

手塚国光の手塚ゾーンのシーンは、零式ドロップショットと同じくらい衝撃的で、手塚国光が青春学園テニス部部長であり、青学の柱として君臨している理由であることがわかります。

青学旧部長・大和祐大にも認められる実力の一端であることがわかります。

しかし手塚国光の手塚ゾーンのシーンだけでは、手塚国光の魅力は計り知れないところがあるためアップロードされている動画だけでは不十分です。

手塚国光の活躍がわかる動画を見るには以下の記事にまとめてありますのでよろしければご確認ください。

そのほか手塚国光の手塚ゾーンのシーンの動画を無料で視聴する方法があるのか調べてみました。

手塚国光の手塚ゾーンのシーンの動画を無料で視聴する方法

手塚国光の手塚ゾーンのシーンの動画を無料で視聴する方法ですが、動画配信サイトの無料トライアルキャンペーンを利用することで視聴することができます。

特におすすめの動画配信サイトは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

U-NEXT(ユーネクスト)であれば、手塚国光の手塚ゾーンのシーンだけでなく、初回第1話から全話視聴することができます。

それにテニスの王子様(テニプリ)以外のアニメ、ドラマ、バラエティ、映画などさまざまなジャンルのコンテンツを楽しめます。

動画配信サイトU-NEXT(ユーネクスト)の無料トライアルキャンペーンや登録方法と解約方法など詳しい内容はこちらの記事に詳しく記載しておりますのでよろしければご確認ください。

[ads3]

【まとめ】手塚国光の手塚ゾーンのシーンは何話で動画は?テニスの王子様(テニプリ)

こちらの記事では、「手塚国光の手塚ゾーンのシーンは何話で動画は?テニスの王子様(テニプリ)」についてまとめましたのでご紹介させていただきました!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました