下北姫菜の経歴やwikiとSNS!中学校や小学校など出身も

下北姫菜(しもきたひな)さんという人物をご存じでしょうか。

歌うまなシンガーとして話題となっている有名人なのですが、経歴やwikiプロフィールと中学校や高校と大学など学歴や父母両親と兄弟姉妹など家族構成が気になったのでチェックしてみました。

こちらの記事では、下北姫菜(しもきたひな)さんについてご紹介させていただきますので、ぜひ最後までご覧ください。

わたし

わたし

夢は世界の歌姫!なにわの中3女子

下北姫菜(しもきたひな)の経歴やwikiプロフィール

名前:
下北姫菜

よみ:
しもきたひな

生年月日(誕生日):
2004年10月23日

年齢:
15歳

出身地:
大阪府

SNS:
Twitter(ツイッター):下北 姫菜 / H?I?N?A?🦄🎀@hina_shimokita
Facebook(フェイスブック):
Instagram(インスタグラム):下北姫菜🦄🎀@hina.shimokita
YouTube(ユーチューブ):HINA SHIMOKITA Official Channel
TikTok(ティックトック):

(※ 2020年1月時点)

15歳大阪府出身の下北姫菜さんは現在フリーで活動している歌手です。
すでにオリジナル曲の1stシングル「My song to you…?」をリリースされています。

こちらの1st singleはiTunesR&Bチャート初動8位という好成績をマーク。
小学校5年生の時、Japanmodelsボーカルオーディションでグランプリを獲得し提供された曲に自身で作詞した楽曲です。

ユーチューブのコメントではかなり評価が高いです。
その6か月後には2nd singleとなる「SWAY」をリリース。

フリーで活動しているにしてはプロフェッショナルと同等かそれ以上の完成度です。
歌がうまいのは当たり前、表現力や抑揚、声量などどれをとっても高い才能を発揮されています。

なぜ世の音楽業界は声を掛けないのか不思議でしょうがないレベルにまで到達しています。
下北姫菜さんを獲得する事務所はどこになるのか今後も注目されます。

調べてみましたところ2015年4月にはavex artist academy大阪校に入校していました。
avexチャレンジステージ出演など経験し、
キラチャレ 歌部門 決勝進出決定
スタードラフト会議ファイナリスト
キラチャレ決勝出場
JSGF JJペアコン ファイナル
など実績を積んでいるようです。
また2016年4月にはavex artist academy大阪校の準特待生となっています。

その後もゴスペル甲子園2019 奨励賞受賞
JAPANMODELSボーカルコンテストグランプリ
セルシーキッズボーカルコンテスト小学生部門優勝
セルシーキッズボーカルコンテスト小学生部門審査員特別賞受賞
などの入賞受賞歴を積んでいます。

わたし

わたし

経験と実績を積みシンガーとして成長をしていますね。
美人なのでモデルとしても活躍しそうです。

[ads1]

下北姫菜(しもきたひな)の小学校中学高校大学専門など学歴

下北姫菜(しもきたひな)の小学校中学高校大学専門など学歴について、いまのところ公表されていません。

ですが大阪府出身ということなので、地元地域周辺の学校に通っていると考えられます。

もしかしたらカラオケバトルに出演した際に来ていた服は、学校の制服なのかもしれません。

また撮影のためセーラー服を着ていたということもあります。
セーラー服姿の画像はこちらです。

旧拝島第四小学校でも撮影会をしていたそうです。

すごく大人びていて本当に中学生なのかと思うほどです。
おそらく同級生からも一目を置かれていた存在なのではないでしょうか。

難波でのオフショが多いことから難波の出身の可能性も考えられます。
もしも難波出身であれば大阪市立難波中学校なのかもしれないですね。

わたし

わたし

男子からの視線は熱そう。

[ads2]

下北姫菜(しもきたひな)の父母両親や兄弟姉妹など家族構成

下北姫菜さんの父母両親や兄弟姉妹など家族構成について、いまのところ公表されていません。

いっさい情報が出てこないためおそらく両親ともにご健在なのだと考えられます。
下北姫菜さんの夢をかげながら応援しているのではないでしょうか。

また兄弟姉妹に関しても特に情報がないため一人っ子の可能性が高いです。
下北姫菜さんは交友関係が広くまたコミュニケーション能力が高いため知人が多いです。

兄弟姉妹以上の信頼関係の人物がいるかもしれないですね。

この投稿をInstagramで見る

下北姫菜🦄🎀(@hina.shimokita)がシェアした投稿 –

わたし

わたし

中村竜大さんとも会っているようです。

[ads3]

さいごに

下北姫菜さんはフリーで活動しながらプロフェッショナルな才能を発揮しています。

カラオケバトルに出演以外にもさまざまなテレビ番組やメディアでの露出が増えるかもしれません。
モデルとしてファッショ雑誌の表紙を飾る日も近いかもしれないですね。

わたし

わたし

遠くない未来に特集として密着される可能性が高いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました