【動画】ニュージーンズは口パク?紅白やMステとミュージックデイも

スポンサーリンク

ニュージーンズ(NewJeans)の口パク疑惑が話題になっています。

特に紅白やミュージックステーション(Mステ)などの大舞台でのパフォーマンスが注目されています。

この記事では、ニュージーンズの口パク疑惑についての真相を探り、動画をもとに検証してみます。

ファンや視聴者の疑問に答えるべく、詳細な情報を提供しますので、ぜひ最後までお読みください。

記事のポイント

  • ニュージーンズは口パクか
  • ニュージーンズの動画|紅白やMステとミュージックデイなど
スポンサーリンク

ニュージーンズは口パク?

ニュージーンズが口パクをしているという噂について、その真相を探ります。

口パク疑惑の背景

ニュージーンズのメンバーは全員が高い歌唱力を持っていることで知られています。

しかし、彼女たちのパフォーマンス中に口パクをしているのではないかという疑惑が浮上しています。

この疑惑は、特に激しいダンスパフォーマンス中に息切れが全く聞こえないことや、口元と歌声のズレが原因となっています。

実際のパフォーマンス

ニュージーンズのパフォーマンスを検証した結果、バックミュージックに歌唱部分が含まれている「AR」音源が使用されていることが確認されました。

この「AR」音源の上から生歌を重ねているため、観客には口パクに見えることがあります。

しかし、現場で実際にパフォーマンスを見たファンからは、生歌が聞こえていたという証言もあります。

検証結果


実際にニュージーンズのライブ映像を確認すると、息遣いやアレンジの入った生歌パフォーマンスが見受けられます。

特に、「Hype Boy」や「OMG」のライブパフォーマンスでは、音源と異なる生歌の特徴が確認できました。

このことから、ニュージーンズが完全に口パクをしているわけではなく、一部のパフォーマンスでは生歌を披露していることが分かります。

スポンサーリンク

ニュージーンズの口パクの紅白やMステとミュージックデイなど動画

ニュージーンズの口パク疑惑について、紅白やMステでのパフォーマンスを通じてさらに詳しく見ていきましょう。

紅白歌合戦でのパフォーマンス

紅白歌合戦でのニュージーンズのパフォーマンスは大きな話題となりました。

この舞台でも「AR」音源が使用されていたため、一部の視聴者からは口パク疑惑が浮上しました。

しかし、実際には生歌を重ねており、観客からも生歌が聞こえたとの証言がありました。

ミュージックステーションでのパフォーマンス


ミュージックステーションでのパフォーマンスでも同様の疑惑がありました。

この番組でも「AR」音源が使用されており、激しいダンスと共に生歌を披露しています。

視聴者の中には口パクだと感じた人もいましたが、実際には生歌を重ねたパフォーマンスであることが確認されています。

動画での検証

ニュージーンズの生歌を確認するために、様々なライブ映像が検証されました。

特に「Hype Boy」や「OMG」のパフォーマンスでは、息遣いやアレンジが入った生歌が確認できました。

これにより、ニュージーンズが完全に口パクをしているわけではないことが明らかになりました。

スポンサーリンク

まとめ

ニュージーンズの口パク疑惑について検証した結果、バックミュージックに歌唱部分が含まれる「AR」音源を使用していることが多いことが分かりました。

しかし、実際にはその上から生歌を重ねているため、完全な口パクではないことが確認されました。

ニュージーンズのメンバーは高い歌唱力を持っており、パフォーマンス中にも生歌を披露しています。

今後も彼女たちのパフォーマンスに注目し、応援していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました